スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

測量実務者研修に参加してまいりました!

はや12月、年の瀬も押し迫ってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
去る10月26日に行われました「測量実務者研修」の報告をしたいと思います。

こちらの研修会、相模原市測量事業協同組合が市の土木職の皆様に行っており、今年で3回目を迎えました。
前回に引き続き、弊社から2名の者が参加いたしました。
当日はお天気に恵まれ、とても気持ちのよい研修会となりました。

室内での研修の後、屋外ではレベルやTS(トータルステーション)を使い、実際の測量作業を行いました。
レベルについては、職員の皆様も日頃から使っているそうで、とても手際よく作業されていました。
TSについては、普段使うことがないそうで、特に境界確定業務の位置出し作業の方法などは、興味深く聞いてくださっていました。
(※位置出し・・・座標値から実際の現場に点を落とすこと。逆打ちとも言う。)

職員の方には「現場で行われている実際の作業を体験することで現場をイメージしやすくなり、細かい指示が出せるなど仕事がスムーズに行えるようになる」との感想をいただきました。

3.jpg

2.jpg

スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。